ボトックスエラで咬筋の発達を抑制【注射だけで小顔になれる】

注射だけで小顔になれる

医者と看護師

痛みが不安なら麻酔も可能

美容整形施術ということもあり、エラボトックスに興味があっても疑問や不安を持つ人もいます。特に初めて施術を受ける人は分からないことが多いのは当然です。そこでエラボトックスでよくある疑問とその答えについて知っておきましょう。よくある疑問の1つが、効果がどれくらいで現れるのか、そしてその効果がどれくらい続くのかについてです。通常は3〜4日ほどで少しずつボトックスの効果が現れ始めます。実際にエラが小さくなり、小顔効果を実感できるピークは施術から7日目〜10日目あたりです。効果の持続期間はおよそ6ヶ月程度で、その後は再注入をすることで再び効果を得られます。もう1つよくある疑問が、施術のときの痛みの有無と針跡が残るかどうかについてです。施術では極細の針でボトックスを注入するため痛みは一般的な注射よりも少なめです。しかし気になる人のために麻酔クリームの使用を頼むこともできます。針跡は施術直後には目立ちますが、時間が経過していくと次第に消えていくので気にする必要がありません。小顔に簡単になれるということで評判のエラのボトックスですが、施術を提供する美容クリニックごとに施術のメニューや料金、アフターサービスの内容も違ってきます。そこで施術を受ける前に、美容クリニックのサービス内容をチェックしておきましょう。最初に見ておきたいのがカウンセリングです。医師が担当するのか、あるいは専門のカウンセラーが担当するのか美容クリニックごとに違いがあります。カウンセリングの時間の長さや、2回目以降の料金の有無などもチェックポイントです。また会員制度の有無やキャンペーンも、美容クリニックによってサービス内容に違いが出やすい点です。事前に会員になっておくだけで、割引価格での施術費用を適用できる所もあります。友達紹介のキャンペーンを利用して、ポイントや割引券がもらえる、といったサービスもあります。そして最後に忘れずチェックしておきたいのが、アフターサービスについてです。エラボトックスは、施術で効果が薄かった場合などに備えて再注入を保証している美容クリニックが多数あります。どういった条件で保証が適用できるか、などを確認しておくことを勧めます。

Copyright© 2018 ボトックスエラで咬筋の発達を抑制【注射だけで小顔になれる】 All Rights Reserved.